A.Satohの絵心路

長野県・信州信濃路  「千曲川」





「杏林」

油彩F10号

長野県
千曲市


この作品は
大阪市へ
嫁ぎました・・♪


森地区の杏

天皇ご夫妻が明日お忍びで来られるとかで、きれいに整備されていました・・
しかし花盛は過ぎていました



「杏の里」

油彩F10号

長野県
千曲市

この作品は
東大阪市へ
嫁ぎました・・♪






薄桃色の杏が低い樹勢で枝を張ります。
藍色の山を背景に、散りゆく杏の花吹雪・・・♪
自然という舞台装置はいつも新鮮です。








2015年9月
伊波 敏男著
人文書館発刊

「父の三線と杏子の花」

表紙カバーに採用されました



  




「千曲川の春」


大作油彩
F100号


長野県
飯山市


この作品は
泉佐野市へ
嫁ぎました・・♪



飯山の菜の花の里です。

5月連休が花盛り、あの橋を右に行けば野沢温泉で、むかしからスキーで泊まっている民宿「笹久」で宿泊


軽トラックはホントに現場にありました、生活感を出すための小道具です。

3時ごろ、横の小学校生徒の鼓笛隊が菜の花祭りで通ります・・♪




「千曲川から
妙高」


油彩F10号


長野県
飯山市




千曲川のはるか向こうに、妙高が見えます!


高速のお陰で、ここから妙高まで1時間になり、私にとっては二つのポイントが近くなりました・・・♪





「菜の花の里・千曲川」


油彩F10号


長野県
飯山市




この作品は
東京都へ
嫁ぎました・・♪



この年は、残雪が少なかった・・

向こうに見えるは、戸狩スキー場


手前は、アスパラ畑です、一応アスパラを描いておきました・・・♪




「飯山の春」

油彩F10号


長野県
飯山市



後ろは高社(たかやしろ)山

木島平スキー場があります






「菜の花の里」


油彩F10号


長野県
飯山市




この作品は
大阪市へ
嫁ぎました・・♪



向こうに見えるのは、高社山(たかやしろ)

菜の花と、桜が同時に咲くころ

黄色の絨毯・・よく観察すると黄緑なのです・・・♪




「菜の花・千曲川」

油彩F10号


長野県
飯山市



この年は残雪が多く、新潟方面は白い山々に囲まれていました。


菜の花畑に入り陽うすれ・・・で有名な「朧月夜」の発祥の地




「千曲川」

油彩F10号


長野県
飯山市



千曲川はとうとうと流れます、妻の提案で千曲川めぐりの船に乗船

この日は野沢温泉からゴンドラで毛無山まで登った・・♪

めったに観光はしませんが・・サービス




「りんご林」


油彩F10号


長野県
飯山市



この作品は
交野市へ
嫁ぎました・・♪



飯山のりんご林

秋に来るときは、必ずりんご買って帰ります!!

すばらしくおいしい・・・♪



back
next